FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

山での暮らしの感想まとめ

2012/04/27
自給自足、自然に沿った暮らしがしたくて、
東京から主人の元実家であった、徳島の山間部の限界集落に引っ越す。
1年ほど山で暮らし、2012の春からは山を下りました。

(・∀・)良かったこと

○水がきれーーい!そしてタダ
○夏、涼しい(クーラーなし生活)
○薪のお風呂、最高!
○庭で、タヌキ、ウサギ、リスを目撃。
ネズミも(非常に可愛い顔をしている)
○星が超キレイ、冬の雪景色も風情がある。宮沢賢治的風景もよかった。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト



07:04 山で暮らした1年 | コメント(2) | トラックバック(0)

2年目の春

2012/04/15
IMGP0001_20120415182704.jpg

自分で植えた花々を切花にして飾ることがささやかな夢でした。
チューリップは、同じ球根を植えても、
来年も咲かせるのは難しいらしい.
少しくらいなら2年目も咲いてくれないかな。
↑(じっさい、2年後も勝手に咲いてくれた)

東京を引き払って2年目の春。
只今、山を離れてワタシの実家(片田舎の街、山から車で1時間)に引越し中。
今年度は、山と街とを行き来きしつつすごす。

山(奥)暮らしを1年トライしましたが、
あえなくギブアップ!

IMGP0012_20120415183134.jpg

梅林に、古い畳を敷いた様子。
古い畳は、肥やしになるそうです。
近所の方に教えていただいたのですが、
周りに先生がたくさんいらっしゃるので、遊びながら教えてもらいたいと思います。
19:04 山で暮らした1年 | コメント(0) | トラックバック(0)

COBOのパン

2012/03/05
IMGP0001_20120305193227.jpg

手作りのCOBO(酵母)の角パン、カンパーニュ、
そして、手作りの生醤油 & 火入れしたお醤油を頂きました~♪

COBOのパンは、オリーブオイルをつけて頂きましたが、
噛んでいると不思議なことにバターの風味を感じ、とても濃厚な味わいにびっくり。

酵母を起こして丁寧に手間隙かけられたその行程を想うと、
胸がいっぱいになるようなとても贅沢な気持ちに満たされました。
こんな風に「手作りの物をおすそ分け」ってちょっとカッコいい(憧)~!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近況報告:

3月5日ごろは、虫たちが冬眠から覚める日らしく、
こちらでも、ウグイスが鳴き始め、あと、ネズミの運動会もはじまりました(^^;)
チューリップの芽もでてきました(嬉しい)
この冬は、家の中なのにCOCOちゃんのフードボウルの水が
凍ってたことにビヒリましたが、春はもうすぐそこ~。
20:38 山で暮らした1年 | コメント(4) | トラックバック(0)

12月24日のできごと

2011/12/24
積もりました~、20cmくらい ♡ 

IMGP0023-1_20111224140822.jpg

IMGP0033_20111224140849.jpg

IMGP0043_20111224140901.jpg

IMGP0019_20111225124727.jpg

IMGP0037_20111225124527.jpg

吹雪く中、名古屋から叔父さんが「きのこ栽培」で使う「くぬぎの木」を切りに来た。
積もるとヤバイので5分程度の会話だったが、
「干し柿は、干す前に熱湯に30秒つけて、時々もむと早く乾燥する」とか、
「暮らしの技術」を色々ご伝授いただき、「メリ~クリスマ~ス」と言って帰った。
趣味で林檎も作っている叔父さん、頼りになる先生( ´艸`)
15:21 山で暮らした1年 | コメント(4) | トラックバック(0)

ゆ~きやこんこん♪

2011/12/09
しんしんと雪降る静寂な朝を迎えた今日・・・・・
はじまったばかりの冬にワクワクしながらも、氷のような水の冷たさに、
2月3月乗り切れるのかしら? とも。。

IMGP0002_20111209141815.jpg


IMGP0087_20111209141831.jpg


IMGP0159_20111209151445.jpg
14:26 山で暮らした1年 | コメント(0) | トラックバック(0)

清らかさん

2011/11/25
「季節外れなのに、頑張って実っているかぼちゃ」
一身に光に向かって成長する植物に心打たれる。

IMGP0041_20111125161813.jpg

今日は、以前のワタシのブログ ”soy mayonnaise ”の2007年を流して見てました。
持続可能なライフスタイル~LOHAS~に興味を持ち、自分なりに楽しく伝えたい。。。
当時、そんな思いを持って綴っていました。
なんか、初心を思い出し、過去の自分に癒されて
”清らかさん”な心で過ごせた穏やかな1日だった。
16:38 山で暮らした1年 | コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえずのコンポストトイレ

2011/11/12
IMGP0031_20111113235021.jpg

水を使わず土にかえるトイレ。
便座も木をくりぬいていて、ヒノキを使っているからいい香り。

IMGP0039_20111113235236.jpg

IMGP0038_20111113235030.jpg

用を足した後、スコップで猫ちゃんのごとく土や葉をかけるのです。
トレサビリティと言いますか、自分が生産したものがどこへ行き、
どう自然に帰っているか分かる。。気持ちのいいものです。
臭いもないんですよ。

世界のコンポスティング トイレット  
「へ~これだったら素敵だね」って思えるお洒落なのも色々バリエーションあります。

非電化の藤村さんは、海外に行ったときに、わざわざコンポストトイレのあるお宅へいって、
トイレを拝借されるそうです。コンポストがあるお家の方とは意気投合して仲良くなれるそう。

IMGP0034_20111113235104.jpg
23:56 山で暮らした1年 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »