FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

柚子の楽しみ方

2011/10/31
IMGP0146_20111031135036.jpg

1、絞り汁を凍らせて長期保存。
2、柚子ネード、ドレッシング、お酢の代用に。
3、皮は細く切って冷凍保存したり、(1年はもつらしい)
4、柚子風呂に。(ワタシは、大きめの洗濯ネットにいれてる)

IMGP0166_20111031135041.jpg

■左 「化粧水」

ゆずの種をホワイトリカー35度(もしくは日本酒)につけること1週間で
とろとろの化粧水ができあがります。こちらを参考にしました。


■真ん中・右 「柚子酵母」

皮あり、なしの2種類を作ってみました。
酵母の仕込み方を簡単に説明すると。。。。

1、フタがスクリュータイプのシッカリしまる瓶を用意します。
(ワタシはセラーメイトを愛用)

2、瓶&フタを煮沸消毒する。
(水の状態から入れ、沸騰してから3分)

3、瓶が乾いて、熱がとれたら、適当にカットした柚子を入れる
(ワタシは7分目くらいの量を入れてる)
(白い部分や皮が苦いので、中身だけでもいいし、皮ありだとマーマレードが作れます)
少しのハチミツと水を瓶いっぱいに注ぐ。

4、フタをしっかりと閉め冷蔵庫へ。
冷蔵庫に3日ほど入れ、その後、常温に3日ほど戻し、再び冷蔵庫へ1~2週間。
(その間、フタは一度も開けません)
種のペクチンのおかげで液がとろ~んとしている(はず)
そのまま化粧水として使ったり、ホワイトリカーの化粧水と混ぜてもよいみたい。
柚子酵母と(好みのお砂糖)と一緒に煮るとマーマレードが作れる(らしい)

現在、仕込み中につき、
作ってみた感想は、また後日あげます(^^) 

IMGP0174_20111031135051.jpg

柚子ゆずります企画
合計120個ほどの柚子が旅立ちました♪
まだありますので、はじめての方も、すでにもらったという方も
欲しい方がいらしたらお送りできます。

柚子の季節終わりました(2011、11、29)
500個くらい旅立ちました ヽ(*´н`)ノ 
スポンサーサイト
14:25 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

Kombuchaの膜を食べた♡

2011/10/23
IMGP0004_20111023123137.jpg

 ” 紅茶きのこ ”
RAWフードcafe ”葉菜”さんより分けて頂いたもの。
こんなに成長しました。いく層にも重なってます。

IMGP0002-1.jpg

柿酵母ヨーグルトの中に入れて食べてみました。
歯ごたえもナタデココと全く同じ。
総評、「マズくはないけど、唸るほどでもなく、絶妙に微妙だ」
酸味が強すぎなければ、普通にいい感じ。
膜があふれそうになったら、また作ると思う。

IMGP0023_20111023123152.jpg
12:53 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゆず、ゆずります ”pay it forward "

2011/10/21
IMGP0187_20111022111436.jpg

IMGP0106_20111021215942.jpg

数えたことはないけど、20~30本くらいあるんじゃないでしょうか。
たくさんの実がどんどん黄色く色づいてきています。
私たち2人で食べきれる量ではありません (><)

IMGP0111.jpg

無農薬・無肥料、全くの自然のままの柚子です。
このように黒い点(傷など)が見られるもが多く、
これはかなり綺麗な方です。

IMGP0136-1.jpg

映画 ” ペイフォワード ”を思い出しました。

” 自分が受けた思いやりや善意を、その相手に返すのではなく、別の相手に渡すというもの ”

送料を着払いして頂く)という条件付ですが、
私もこのペイフォワードを実践してみたいと思いました。
なので、「ちょうど柚子が欲しかった」という方がいらしたら、
どうぞ遠慮なくお受け取り下さい。 

IMGP0121.jpg

自然農ゆずを販売されている方の柚子を拝見しましたが、
消毒しないとこんな感じの黒点はふつうにあるようです。
木は20本ありますが、比較的マシなものを選定すると出せるのは合計5箱くらいかな。

IMGP0198_20111022111445.jpg

IMGP0197_20111022111441.jpg

クロネコ80サイズで、35~40個くらい。

IMGP0200_20111022111449.jpg
22:23 山で暮らした1年 | コメント(0) | トラックバック(0)

How to make Soymilk ....♡

2011/10/21
IMGP0037-1_20111019163157.jpg

”グリーンパワージューサー”で作った。
一晩漬けた「生の大豆+水」を注ぎ口に入れ、
棒でギュギュと押すと、
豆乳 と おからに分かれて出てきます。

大豆ってすごく泡がでる。
だからお豆腐に消泡剤を使ったりしてるんだ。
火を通した泡をコーヒーの上にのっけたりしてみた。

豆乳は火にかけて沸騰したらできあがり。
おからは、蒸しして冷蔵庫で3日くらいもつ。
19:49 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

自家製・昆布の佃煮

2011/10/20
IMGP0100_20111019162732.jpg

使い終わった昆布でリメイク。
簡単でおいしい。

Cpicon だし昆布で 自家製お昆布の佃煮 by marimo2020

レシピにはお酒があったけど、
”三河みりん”なら焼酎が入っているのでお酒なしでOK.
みりんは甘みもあるから、レシピにある甘味料の量を半分に減らした。
「三河みりん」いい仕事するね。
10:33 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

神秘

2011/10/17
秋は実りの季節☆ それぞれの歩調で成長しています。

IMGP0075_20111016202613.jpg

パプリカだと思っていたら、後にハバネロだと判明。
ハバネロは、素手で触ると大変なことになります(><)体験しました。。
ワタクシ、20分ほどシャワーヘッドを口に入れた後、口の中を石鹸で洗いました。
手袋、マスク、換気扇の準備をし、子供やペットは近づけない方がよいでしょう。

IMGP0007_20111017092455.jpg

畑で育つ”陸稲”
何もしてないのにスクスク育った♡ 
乾燥させて脱穀。2×3m(タタミ3畳分の面積)だから、収穫はご飯1膳分くらいとか?

IMGP0012_20111017092501.jpg

IMGP0054_20111017092508.jpg

”あけび” パカッ。 

IMGP0057_20111017092515.jpg

あんま~~い♡ ケド、ほとんど種!
白い綿のとこがプニプニしてキモチイイ。強く握るとグチュ~となりそう。

自然の美しい色、形、パーフェクトな循環。
自然と触れ合ってその美しさに見入るとき、いつも感じるコト。

何がどういう”想い”をもってコレをデザインしたのだろう・・・・
(こんなオモロいフォルム、触感、構造!)

”とうてい人間には造れない”

小さい種の一粒にデータが入っているコトや・・・
土のコト・・・不思議がいっぱい。センスオブワンダー。
22:55 山で暮らした1年 | コメント(0) | トラックバック(0)

・昆布酵母・・・・・・☆

2011/10/16
IMGP0024_20111016202114.jpg

炊き込みご飯☆
スペシャルなのは、お散歩で採ってきた”むかご入り”
昆布酵母で炊いたところ♡ 

IMGP0083_20111017124653.jpg


お吸い物も昆布酵母で。味付けは、塩、醤油。
炊き込みご飯もお醤油だけで味付け。
昆布酵母は、使い切ったら再度水を足して、
2回使ってます♡ 2瓶空いたから柿酵母を仕込もうかな~。

IMGP0050_20111016202548.jpg

”むかご” は自然薯やヤマイモの葉の付け根にある小さなおイモ。
ご飯にそのまま入れて炊きますと、ホクホク。また採りにいこ~。

ブロンズの天然石みたい..♡ 

IMGP0063_20111016202200.jpg
21:29 自然の恵み | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。